[スペック・情報】ASUS ExpertBook B9 (B9450、第12世代インテル) – 14インチノートPCでは最軽量?

現在のビジネスノートPCのディスプレイサイズのスイートスポットは14インチのようで、より多くのアプリのために十分な画面領域を持つことができますが、持ち運びが面倒になるほどの大きさでもありません。今日ご紹介するノートPCは、高性能なCPUを搭載しながらも、日常的な使用はもちろん、生産性の高い作業にも対応する、史上最軽量のノートPCです。

今日はASUS ExpertBook B9 (B9450、第12世代インテル)の概要をお伝えします。

ASUS ExpertBook B9 (B9450、第12世代インテル)。フルスペック

デザイン

ExpertBook B9は、マシン全体にマグネシウム合金を採用することで、0.88kgという軽さを実現しています。この素材は耐久性に優れており、ASUSはより薄いシートを使用することで、重量と厚さを減らすことができました。ノートPCの横幅はわずか14.9mmです。本体はネイビーブルーで仕上げています。蓋にはレバー機構があり、後端をかなり持ち上げ、冷却のために新鮮な空気を適切に供給することを保証します。

ディスプレイ

前面には、輝度400nits、sRGBカバー率100%のFHD IPSパネルを採用。画面占有率も94%と驚異的な高さで、ベゼルをほとんど感じさせません。

仕様と機能

ハードウェアはCore i7-1255Uのみですが、Efficiencyコアの多さによる効率性と、すべてのコアが必要な時にハイギアになる性能の両方が、このノートパソコンにぴったりだと思います。この柔軟性は、薄型&軽量ノートPCに最適なので、充電器を持ち歩く必要もないのですが、仮に持ち歩いたとしても、65Wのアダプターで、携帯電話の充電器と同じくらいの大きさです。

また、ビジネスノートPCで必ずカバーしなければならないのがセキュリティですが、ここでもB9は光っています。NFCリーダーを搭載し、カードキーでノートPCのロックを解除できるほか、赤外線顔認証と近接センサーを搭載し、ノートPCに近づくと自動的にロックが解除され、離れるとロックが解除されるようになっています。また、指紋認証リーダーや、そのセキュリティ情報を保存するTPM2.0チップも搭載しています。また、ウェブカメラはFHDの解像度で、プライバシーシャッターを搭載しています。

I/Oの選択もなかなかで、USB Type-A 3.2(Gen.2)ポート×1、Thunderbolt 4ポート×2、HDMI 2.0bポート、3.5mmオーディオジャック、そしてもっぱらRJ-45ポート代わりとなるミニHDMIポートを搭載しています。

ASUS ExpertBook B9 (B9450、第12世代インテル)の全構成。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments