[スペック・情報・価格】HP Elite Dragonfly G3 – 軽量化を最優先。

HPは昆虫が大好きです。数日前、私たちはZBook Firefly G9をご紹介しましたが、これは見た目もよく、あらゆる仕事に対応できるワークステーションです。

今日は、優れた性能と機能を備えながら、可能な限り軽量であることだけを目的としたノートパソコンをご紹介します。HP Elite DragonFly G3は、持ち運びに便利な13インチのフォームファクターと背の高い3:2ディスプレイを備えており、写真編集作業など、思いついたときにモバイルステーションとして使用できます。

本日は、HP Elite Dragonfly G3の概要をご紹介します。

HP Elite Dragonfly G3は現在発売中で、価格は1,812.85ドルからとなっています。

HP Elite Dragonfly G3:フルスペック

デザイン

前モデルのG2と同様に、第3世代のDragonflyはマグネシウムを採用しており、そのため、ノートPCはわずか0.99kgの重量とわずか16.25mmの薄さを維持することができます。デザイン面では、シャープなエッジと丸みを帯びたコーナー、そして蓋にはシンプルなHPロゴを配し、エレガントなノートパソコンに仕上がっています。また、カラーはシルバーと非常に濃いネイビーブルーの2色で、どちらもいい感じです(私たちはネイビーが大のお気に入りです)。

ディスプレイ

ディスプレイは2種類あります。ベースのFHD+(1920×1280p)IPSパネルは、sRGBカバー率100%、輝度400または1000nitのいずれかを選択できます。もうひとつは有機ELパネルで、解像度は3000×2000ピクセル、輝度は400nits、sRGBカバー率は100%です。

仕様と特徴

ノートPCはAlder Lake Uシリーズを搭載しており、Core i5-1235U、Core i5-1245U、Core i7-1255U、Core i7-1265Uの合計4つのSKUから選択することができます。CPUは4種類とも10コア12スレッド、12MBのキャッシュを搭載し、Core i7チップはベース速度、ブースト速度が約400MHz向上している。グラフィックスには、Iris Xe Graphicsソリューションが統合されており、軽いゲームや素早い画像編集に十分役立つでしょう。

ポート類は、USB Type-A 3.2(Gen.1)ポート×1、Thunderbolt 4ポート×2、HDMI 2.0ポート、3.5mmオーディオジャックを搭載しています。また、底面にはBang & Olufsen製の前面照射型スピーカーが搭載されています。

HP Elite Dragonfly G3の全構成。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments